Cart
最強のストラテジーはユニークであること、

リンカーンの勇気が出る言葉ー欠点は美点の裏返し!

    白鳥 ライフデザイン スクール こんにちは。目力アップコンサルタント・セルフコンフィデンス・プロデューサーの白鳥れなです。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日わたくしは、 さて今日は、愛について書きたいと思います。             愛というのはあまりにも壮大なテーマですが、それでも今わかる限りを書きたいと思います。             愛というのは、受け入れることと同義なのかなと最近思っています。 ここで受け入れるというのは、良いことと言われることも、悪いことといわれることも含めてすべてです。 むしろ、悪いことといわれることを受け入れることこそが愛で、最終的には、良いこととか悪いこととかは、存在せず、あるがままが存在するだけだと気が付くことなのかなと思っています。             私は、小さいころからいわゆる善を追求するのが人の道だと思っていました。多くの人が善が素晴らしいと思っていると思います。 私もそう信じて疑いませんでした。 でも絶対的な善って存在するんでしょうか?           ライオンはシマウマを食べます。 それはシマウマから見れば悪でしょう。 でもライオンから見たら悪でしょうか? 或いはほかの人の視点から見たらどうでしょうか? 絶対的な善とか悪って存在しないと私は思うんですよね。             Read more…

シャネルの勇気が出る言葉ードリームキラーに負けないで!

  白鳥 ライフデザイン スクール こんにちは。目力アップコンサルタント・セルフコンフィデンス・プロデューサーの白鳥れなです。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日わたくしは、ソイジョイを食べながらこのブログを書いております。 ソイジョイは、たんぱく質がとれて、お肌にも体にもいいし、小腹がすいた時には最高ですよね! さて今日は、ドリームキラーについて話をしようと思います。
ごあいさつ 白鳥 怜奈

勇気が出るチャーチルの言葉ーネヴァー ギブアップ

  白鳥 ライフデザイン スクール こんにちは。目力アップコンサルタント・セルフコンフィデンス・プロデューサーの白鳥れなです。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日わたくしは、ハワイのライオンコーヒーを飲みながら、記事を書いています。 さて本日は、ウインストン チャーチルの名言について書いてみようと思います。 チャーチルの言葉には本当に勇気づけられるものが多いですよね。 個人的に彼の顔はブルドックのようだと思いますが、外見が内面を表しているとすると、彼は闘犬のような人だったかもしれませんね。  決して決して諦めるな! もうこれにつきると思うんですよね。 諦めない。 人生は失敗の連続といえます。 良く運が良くなる方法とか、すべてがうまくいく方法などという記事があって、確かにそれも正しいやり方の一つだと思います。 でも、努力や行動することなしに、本物の実力はつかないと私は思います。 どんな時も王道は、地道な努力だと思います。そこに、運を付け加える生き方をするのが、一番賢いと私は考えます。ゴールに至る行動をとり続け、失敗したり結果が出なくてもあきらめないこと! 名誉と良識とが命ずるとき以外は、 断じてゆずるな。 力に対し、 ことに敵の圧倒的優勢な力に対しては、 断固として絶対にゆずってはいけない。 成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである 一度や二度失敗したくらいで、めげるのはやめましょう!(自分に言っているようなんですが^^;) しかし、これだけのことを言い切れるとはチャーチルもそうとう大変な経験をしたのでしょうね。 私は50年近く生きていてすごく思うのは、人間の顔なんていくらでも変わるということです。 自分が良くしようと思えば、なんだってよくなる。 人や自分の過去に固定されず、良くなると思えば何でもよくなる。 だから、まずは自分が自分を信じる必要がありますよね! さぁ、ご一緒に世界で一つしかない自分という花を咲かせていきましょう! 世が憧れる女性は皆、目力が強い。 目力アップアドバイザーの白鳥れなが、目力アップのテクニックをご教授いたします。 女の武器は目力 白鳥れなの目力アップ・セルフコンフィデンスセミナー ご一緒に目力だけでなく、心の豊かさと、 自分らしい楽しい人生を歩むスキルを磨いてまいりましょう。     初回1時間3000円 お申し込みはこちらからどうぞ。   [contact-form-7 id="4537" title="お問い合わせフォーム"]    
REFAN:レファン/ ローズパフューム :フロムブルガリア/ 50ml/バラ香水

勇気が出る格言 ー すべての人間は、役者である。ーウィリアム・シェークスピエア

  白鳥 ライフデザイン スクール こんにちは。目力アップコンサルタント・セルフコンフィデンス・プロデューサーの白鳥れなです。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日わたくしは、モーツアルトのハープ協奏曲を聞きながら このブログを書いております。 ちなみに、フルーティストの中では、ジャンピエール・ランパルが大好きです。ランパルがなかったので、下記をチョイスしました。 さて皆さんが人生で一番大切な人(もの)って誰でしょうか? 旦那さん、恋人、子供、愛車、仕事いろいろだと思います。 あるいはやっぱりお金かな?それとも健康でしょうか? 私は最近思うのですが、私にとって一番大切な存在は、自分だと思うのです。 何のために生きているのかといえば、より楽しく、より自分らしく生きるためです。そしてより苦労せずに。より無理せずに。 人間の人生には限りがあります。 どんなに悩みがあっても、いつかはこの世を去らなくてはならないのです。 自分が死んでしまって、この世を去ったときの姿を想像します。 その時の自分と対話してみます。 何かやり残したことはない? 何か後悔していることはない? そうすると、その自分がかなりたくさんのアドバイスをくれると思います。 体重を気にせずにもっとアイスクリームを食べればよかった。 もっとお洒落をすればよかったとか。 或いはもっとお洒落がしたかったとか。 あのうるさい上司に、一言言ってやればよかったとか。 会社を辞めて、独立すればよかったとか。 人生で公開するのは、やったことではなく、やらなかったことだとよく言います。 そして自分がやりたいことを、自分以外の誰がわかるのでしょうか? 自分が自分の最大の理解者であり、サポーターです。 自分が、アクターであり、オーディエンスであり 監督なんですよね。 なのですべての人が基本的に女優であり、男優です。   この世は舞台、人はみな役者だ ウイリアム シェークスピア あなたはどんな映画に自分を出演させたいですか? どんな服を自分に着させてあげたいですか? どんなところに自分を連れて行ってあげましょうか? 何を食べさせてあげたいですか? 自分の味方になりましょう。 そして、年老いた自分や、死んでしまった自分に相談します。 そうすると、正解が帰ってくる気がします。 自分が自分の最大のサポーターになって 自分をどんどん素敵にして 人生をできるだけ楽しみましょう! この世に完璧な人は存在しませんが、 すべての人は、必ず素晴らしい何かをもっています。   世が憧れる女性は皆、目力が強い。 Read more…

一度剣を抜いた以上は、息が絶えるまで、勝利を完全に手中に収めるまで剣を捨ててはならぬ。ー勇気が湧く言葉

さて、今日も目力を高め、自分らしく生きるための知恵をシェアしたいと思います。 いつも思うのは、日本人は喧嘩ができないということです。喧嘩というのは、考えを変えれば、ロジカルな知的な遊びのようなもので、深刻にとらえなければ知的なゲームでもあります。 日本では、そもそも喧嘩をしてはいけないと教育されています。 でも果たして、本当に喧嘩をしてはいけないんでしょうか? 逆です。喧嘩もできないから尊敬されないんですよ。また、喧嘩というのは、テーゼとアンチテーゼのぶつかり合いであり、やり方によっては、より高い考えに行きつくための、手段でもあるわけです。 ちなみに日本人がどれほど喧嘩、或いはディベートができないかは、日本の外交を見てみればわかるじゃありませんか? ロジカルにヘルシーな自己主張ができないからなめられてる。残念でなりません。 ちなみに自然界では喧嘩は常に起こっています。 この前も、カラスとトンビが喧嘩していました。(笑) 私は意味のある喧嘩なら、民間人も大いに賢くやるべきだと思っています。 そして、より賢く強くなるべく、自己主張を懸命になるべく自分を磨いていくのです。 でも不用意に喧嘩はしたくないですよね。だってエレガントでないですから。 じゃーどうすればいいかというと 体を鍛えることと自分らしいおしゃれをする これに尽きると思います。 特に体を鍛える、これが有効です。 そもそも、例えばハンマー投げの室伏選手のような人がいたとして、 誰が彼に挑むと思いますか? そして、どんな時でも、自分は誇り高い人間であり、大切に扱われるべき人間であると心に近い、そのようにふるまってゆく。 それが大切です。 一度剣を抜いた以上は、息が絶えるまで、勝利を完全に手中に収めるまで剣を捨ててはならぬ。 人生に勝利しようと考えたら、自分らしく生きようと決意したら、最後まで、自分とその美や価値観を信じぬくこと。 そういう生き方が、目力を養ってくれるのです。 真の美しさは、自分らしさを受け入れて喜ぶことから始まると思います。 わたくし白鳥れなは、そんな”心の豊かさ”から生まれる、目力ビューティーを皆様にご教授いたします。ご一緒に目力だけでなく、心の豊かさと、自分らしい楽しい人生を歩むスキルを磨いてまいりましょう。 白鳥れなの目力アップ・セルフコンフィデンスセミナー 初回1時間3000円 お申し込みはこちらからどうぞ。   [contact-form-7 id="4537" title="お問い合わせフォーム"]                

かけがいのない存在になるためには、人と同じじゃダメなのよ。ーシャネルの勇気が湧く言葉

今朝は久しぶりの早起きで5時に起きて、散歩に出かけました。 早起きは三文の徳といいますが、特に頭の中の思考を整理するのに役に立つと思います。 さて、仕事をしていていつも思うことがあります。それはシャネルの次の言葉です。 私も本当にそうだと思います。 でも日本って同調主義がすごくて、人と同じにしていないと引っ張ってくる。 その同調圧力を相手にしないことが、自分を生きるための第一関門ですよね。 そもそも、生き物は何一つとして同じものはないはず。 今朝も散歩して思ったのですが、スズメはスズメ、鷹は鷹、蝶は蝶、虫は虫。 それぞれが、それぞれの生をまっとうしているわけです。 人間は、蝶が鷹と仲良くしなければならないとか 蝶より鷹が優れているとか そういう思考をくぐらせるのですが、そもそも自然界は残酷なものです。 ライオンはシマウマを食べてしまうし ワシは兄弟で生まれて、生まれた時に、強いほうが弱いほうを食い尽くして育つのです。 自然界の生き物は、それぞれが自分らしく生き、食物連鎖という見えない繋がりの中で、その生き物固有の生き方をしているのだと感じます。 そう考えると、人間だけが、画一的なルールで、画一的な人間を演じることを良しとしているように感じます。 自然界を見習って、もっと自分らしく、自分の欲求に正直に生きてもいいのではないでしょうか? 最近思うのは、目が死んでいる人が多いということです。 特に、この過疎化した地域ではとみに感じます。 喜びがないと。面白いことはないと。 当たり前です。そんなものは自分が見つけるしかかいのですよ。 でも、そもそも、生きていることだけでラッキーなのだから、自分の気持ちに正直になって、好きなことを追いかければいいんですよ。 そうやって生きていれば、目力なんてものは、必然的についてきますよ。アイシャドーとかアイラインの問題じゃないんですよ。生き方なんですよ。 私は、小手先のテクニックで、美しくなろうとかお金持ちになろうとかいう考えを持つ人が嫌いです。アイラインが何ミリでも、髪がくせ毛だろうが、太っているとか痩せているとか、何を着ていようが、美しさに何の関係もないと思います。 真の美しさは、自分らしさを受け入れて喜ぶことから始まると思います。 シャネルも私と同じように考えていたようです。偶然上記の言葉を見つけました。 日本のメディアを見ていて、ばかばかしいと思うのは、また多くの美容家がくだらないと思うのは、化粧品を売って、綺麗になって、何がしたいんですか?ということを全然落とし込めてないこと。 皆さんは何のために綺麗になりたいのですか? 皆さんは何のために豊かになりたいのですか? 自分らしく人生を豊かに楽しむためではないでしょうか? そこを落とし込まずに、痩せるとかアイラインが何ミリとかいう議論をしている。 私に言わせればくだらないことです。 わたくし白鳥れなは、そんな”心の豊かさ”から生まれる、目力ビューティーを皆様にご教授いたします。ご一緒に目力だけでなく、心の豊かさと、 自分らしい楽しい人生を歩むスキルを磨いてまいりましょう。 白鳥れなの目力アップ・セルフコンフィデンスセミナー 初回1時間3000円 お申し込みはこちらからどうぞ。   [contact-form-7 id="4537" title="お問い合わせフォーム"]                

豊かになるシャネルの言葉 -お金持ちの中には、お金だけでなく、豊かな心を持つ人たちも存在している。

  白鳥 ライフデザイン スクール こんにちは。目力アップコンサルタント・セルフコンフィデンス・プロデューサーの白鳥れなです。 皆様いかがお過ごしでしょうか?   わたくしは、お気に入りのヴェラ・ヴォンのマグカップで紅茶を飲みながらブログを書いております。 さて、本日は誰にとっても人生で最も大切なテーマの一つ、マネーとの付き合い方について、私の考えを書きたいと思います。    私は最近常々思うのですが、お金というのは生きたエネルギーであるということです。いうなれば人間と同じだと感じます。   お金は、明るいところが好きで、楽しいところに行きたいし、人の役に立ちたいし、拡大して大きくなりたい。お金は大切にしてくれる人が好きだし、求めてくれる人が好きだし、お金は、話を聞いてくれる人が好き。そう感じます。      お金を自分に当てはめて考えてみます。どういう人なら、自分の富である、お金、愛、優しさを分けたいと思うでしょうか?> 私なら、全体にとっての愛・調和・喜びという観点から行動できる人に分けたいと思います    私の友人は、徹底した倹約家でした。 どんなものも、最安で、型落ちのものを買おうとする人でした。 でもそれって、ものを大切にするとか、楽しむっていう考えとはかけ離れていて、確かに物が手に入っても楽しくないわけです。    それよりも例えば、思い切って百貨店で、定価で商品を買った人がいたとしましょう。 その人は、店員さんから沢山説明を聞き、アフターサービスや、ケアの仕方を学び、カタログや、今後の最新情報の提供をもらうことになり、その店での今後のイベントなどに参加できることになるとしたら、どちらが幸せでしょうか?      最近ネットなどで、年収数千万、数千億、年商数百億、色々な情報が出てきて、私たちは惑わされます。お金はたくさん稼がなくてはいけないと。確かにそれは真実です。しかし、もっと大切なのは、お金とどう付き合うのか?どうやって稼ぎ、使って、人生を楽しむかということではないでしょうか?      こういう言葉があります。 白鳥意訳 お金持ちの中には、貧乏であった頃の心のまま、お金だけを獲得した人もいる。W.C.Fieleds  そして次のシャネルの言葉と上記を対比させます。 白鳥意訳 お金持ちの中には、お金だけでなく、 豊かな心を持つ人たちも存在している。    とても面白いと思いませんか? つまり、お金と心の豊かさと両方手にしている人こそ、幸せなのだと示唆してくれているのではないでしょうか?     そういう基準でお金を稼ぐということを考えていると、色々なことが見えてくると思います。お金に脅さされているのか、お金をパートナーとして、ともに、喜びや成長を楽しんでいるか?私は、後者型の成長をみなさんに提案したいと思います。年収にかかわらず、喜びや敬意、成長を意識していれば、プアーになることはないはずです。      さあ、皆様もわたくしと一緒に、豊かな心で、マネーと付き合ってまいりましょう。       人生を楽しく美しくするのは自分の意思と創造性です。そうやって生きていれば、目力なんてものは、必然的についてきますよ。アイシャドーとかアイラインの問題じゃないんですよ。生き方なんですよ。   世が憧れる女性は皆、目力が強い。 目力アップアドバイザーの白鳥れなが、目力アップのテクニックをご教授いたします。 女の武器は目力 白鳥れなの目力アップ・セルフコンフィデンスセミナー ご一緒に目力だけでなく、心の豊かさと、 自分らしい楽しい人生を歩むスキルを磨いてまいりましょう。     初回1時間3000円 お申し込みはこちらからどうぞ。   [contact-form-7 Read more…
Shopping Cart
There are no products in the cart!
Continue Shopping
0