お金の先にあるもの。或いはお金をどう活かすかについて。

Published by Hiromi Nishiwaki on

そろそろ秋に向けて、ごはんをしっかりと食べたい季節になってきました。

さて、今日は本当に欲しいものは何ですか?ということについて書きたいと思います。

私は、今、ネットビジネスも行っており、その中でコンサルを受けたりするのですが
その中で、講師の選択に当たり、とても注目していることがあります。
それは、お金を稼ぐその先を見つめているかということなんです。

例えばある講師の夢は、年収何億で、海外や郊外に別荘をいくつも持つ。とありました。
それはそれで、とても素敵です。
実現できていない私には憧れです。

でも、私は、その人を完全に師匠にしようとは思えませんでした。
なぜなら、私にとって大切なのは、お金を死ぬほど稼いで、別荘をいくつも持って、何がしたいのかが
明確であることだからです。

お金を億稼いで何がしたい?
それがわからなければ、私は、本当の意味でお金からは自由になれないと思います。

私が注目したいのは、お金を稼ぐことだけでなく
その先にある、お金を使って、どのように社会と関わり、社会とともに大きく育っていくか
そういう思考ができる人です。

そういう意味では、やはりさわかみ投信の

澤上篤人さんなんかは、秀逸ですね。



彼はピクテでファンドマネージャーをしていたと思います。

どういうことかというと、お金を稼いだら、これから社会とともに
成長しようとしている企業に、サポーターのように投資し、自他ともに
発展していく。そういう思想だったと思います。本当のお金持ちは
お金を、社会の成長に還元していくという発想がきちんとある人だと私は思います。

そもそも、今、我々は誰もがスイスのような国になることを求められているのかもしれませんよね。
自分をしっかり理解する。欠点も美点も。
そのうえで、しっかりと人生を守り、研究し、人生運用をしていくわけです。
会社も国もあてになれないので、自分でやるわけです。

そのスイスは、山がちで、産業も昔はとりたててなく、傭兵などになって、血を流して、銀行業という商売を
確立した国ですよね。そうとうの痛みの中、独自ブランド、金融立国となったわけです。
そのスイスがどうやって、今を作ったかを、彼が紹介してくれています。

スイス人が教えてくれた「がらくた」ではなく「ヴィンテージ」になれる生き方
https://www.sawakami.co.jp/webmagazine/201607book/
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E4%BA%BA%E3%81%8C%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%8F%E3%81%9F%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%80%8C%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9-%E5%A4%9A%E6%A0%B9-%E5%B9%B9%E9%9B%84/dp/407414641X

そう今の時代がらくたが溢れているのです。
なんでもかんでも量・量・量
その大量の中に、どのくらいの確率で、がらくたでない、本物がありますでしょうか?

毎日ガラクタを集めて、10年後、ガラクタが集積されているのではありませんか?

ではなぜガラクタが増えたのか?
それは、質ではなく量にシフトしたからではないでしょうか?

なので私は言いたい。減らせと。すべて。
大量という言葉、スピードという言葉に惑わされず、質を追求する。

人生は長い。20年後、本当に自分がほほ笑むことができるのはどちらの選択か?
そういう考えて生きるのが、正解なのではないか、私は思っています。

 

他者や余分な情報に煩わされず、ゴーイングマイウェーを追求する。

パーソナル・ブランディング・セミナーのご案内

1. パーソナル・ブランディングを構築して人生を成功させよう!

2. 成功は、まず自分の強みと目指すゴールを理解することから!自分を好きになり、人生を楽しめる体質になろう!

3. 小さな目標を設定して、小さな達成をたのしめるひとになろう!その積み重ねを大きく育てていこう!

開催について

TKPスター貸会議室 紀尾井町  8月24日(土)10:00 ~ 13:00

講師
パーソナル・ブランディング・コンサルタント
白鳥 伶奈

次のようなことが気になりませんか?

・自分の魅力に自信をもって、もっと人生を楽しみたい!

・自分には価値がないと思ってしまっている。

・キャリアアップがしたい!

・他人の評価を第一にしてしまっている。

・人と比べず、自分らしい人生を送りたい。

・自分の本心を表現することができない。

・自分らしく生きてみたい!

その悩みを解決します!

こんな方が対象です!

・パーソナル・ブランディングを構築したい。

・自分にしかない魅力や才能を再認識し、肯定し、活躍したい!

・グローバルに活躍したい!

・自分らしく人生を楽しみたい!

詳しくはお問い合わせください!

[contact-form-7 id="1990" title="Contact Form"]

もはや時代は、ちじ困っている時代ではありませんよ。
20年後には、AIと共存しなくてはいけない時代です。
自分らしさを大切にしていきましょう!人と違うことこそ、貴方の財産です!

写真 ポール ヴァレリー

paul valéry

paul valéry

 

 

z講師 パーソナル・ブランディング・コンサルタント

己の夢を書こうと欲する者は、かえって目覚めていなければならない
The best way to make your dreams come true is to wake up.
Read more at: https://www.brainyquote.com/authors/paul_valery

A great man is one who leaves others at a loss after he is gone.


Hiromi Nishiwaki

Office Flora "JAPANOPHILE " Promotion was founded as a Japanese culture Research firm in 2017. We provide exciting information on Japanese Art and Culture and offer intellectual excitements though the prism of Hiromi Nishiwaki. We provide deep insights about Japanese traditional culture and Art from a Western perspective while keeping the core concepts from the Japanese Spiritual and traditional values intact. Our mission is to contribute to world happiness and prosperity.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.