日本人の同調圧力について

Published by Hiromi Nishiwaki on



本日わたくしは、我々日本人の同調圧力について書きたいと思います。

日本人はなぜ、人と同じことを良しとするのでしょうか?特に、不幸な状況について、同じであることを良しとするのであるのでしょうか?

一般的に、他者に共感するという資質は大変に好ましいと考えております。

例えば、私の親が病気になったとしましょう。そのような時に

”私の親も、昨年大病になったんですよ。色々ありましたけど、程なく治癒しました。人生は色々ありますから、頑張ってください。きっと良くなりますよ”

このように共感してもらえれば大変安心するし、こういうことを言ってくれる友は、誰でも持ちたいと願うと思います。

日本人は共感する能力に優れておりますし、それが儒教的な美徳にも叶いますので、こういう優しい言葉をかけてくれる優しい人が、本当に沢山おります。それは大変幸せなことで誇りにすべきことです。

しかし、問題は不幸における共感もまた、美徳とされがちなことです。

これは共感、優しさの大きなトリックであると言えます。

例えば、私は、自分に自信がないんです。自分は勉強ができなんです。自分は、恋人がいなんです。なんでもいい。そういう人たちも、共感を示さなければならないのです。

”そうだよね。私も自分に自信がないんですよ。自分も勉強ができないんですよ。自分も恋人がいないんですよ。いいじゃない。それで。それに、自分に自信がある人って、なんだか嫌だよね。勉強ができると思っている人も、嫌だよね。恋人がいるって自慢している人も嫌だし。ということになることが多々ございます。

即ち、いわゆるマイナス事象に対する、共感を求めることで、それに共感する役割を担った人にも、同じ立場に留まっていることを確認し、その人に、更なる高みに行けないように、暗に促しているのです。相手もマイナスの事象に引き止めて、負のグループが安心し合うシステムを作っているのです。

”あの人はあんなに辛い思いをしたんだ。昔の日本人はこんなに辛い思いをしたんだ。だから、人生は辛いんだ。私達も必死に頑張らなくちゃいけない。人生は辛いけど頑張らなくちゃいけない”

これは世代間における負のスパイラルです。

過去の日本人が苦しかったら、私達も苦しまなくてはいけないのでしょうか?

苦しみに共感を示すこととは優しさかもしれないが、それが他者への苦しみへの共感と誘いとなるのならば、それは、呪いにもなります。

真の優しさは、幸せへの誘いであります。真に目指すべきことは、共感のレベルに留まることでなく、ベクトルは幸せを目指す方向への誘いであると考えます。

私は日本人は基本的にマゾだと思っております。苦しむことが美徳だと思っているです。最近私は日本人の心の深くにある、苦しみを求める心に気がつきました。自ら苦しみの方向に向かっていくのだです。馬鹿げたことです。

成功している人には、ものすごい嫉妬をして、悪口を言うのです。

成功せずに苦しんでいる人が好きなのが日本人なのです。

苦しみに縛られているのです。

子供の頃を思い出してほしいのです。

何か嫌なことがあっても、すぐに楽しいものを見つけたはずです。可愛そうな人達を見て心を痛めても、自分も同じように不幸にならなくてはならないなどと考えなかったはずです。

空には星が輝いているし、道には沢山の花が咲いている。ご飯も食べれるし、歌も歌えるし、お洒落もできる。なぜ、不幸に執着するのでしょうか?

不幸は悲しいです。そういうときは、どっぷり悲しい感情に浸かればいいと思います。

でも人生には試練があるものです。そしてどう転んでも我々は最後は死んでしまうのです。

過度な悲しみへの同調はいかがなものでしょうか。原爆が落ちても花は咲くのですよ。

自分に優しく、そして、逞しくありたいものです。

[spacer height="25"]

[animation delay="200" animation="" id="" class=""][/animation]

Tell me about your interest...

How Can I service you? 

I am here for you, to discover Japan and Enjoy together!

No alt text provided for this image

**********************************************

☆Japanese Culture & Arts☆

Hiromi Nishiwaki

OFFICE FLORA - Japanese Art & Culture Promotion

info@future-creator.com

URL: https://www.future-creator.com/

********************************************** 

Thank You! I will get back to you asap.

[instashow columns="5" rows="2" speed="2300" auto="5500" popup_easing="linear"]

[counter number="999" title="Title" icon="" color="#ff9900" size="normal" ][/counter]


Hiromi Nishiwaki

Office Flora "JAPANOPHILE " Promotion was founded as a Japanese culture Research firm in 2017. We provide exciting information on Japanese Art and Culture and offer intellectual excitements though the prism of Hiromi Nishiwaki. We provide deep insights about Japanese traditional culture and Art from a Western perspective while keeping the core concepts from the Japanese Spiritual and traditional values intact. Our mission is to contribute to world happiness and prosperity.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.